プロシップ

3763 プロシップ 2018年3月期・1Q決算発表

3763 プロシップ が本日7月28日の大引け後、2018年3月期の第1四半期決算を発表した。

指標毎の状況は表の通り。

実績 前期比 通期予想 進捗率
売上高 8.5億円 +22% 43.0億円 +19%
営業利益 2.0億円 +29% 14.1億円 +14%
経常利益 2.1億円 +28% 14.5億円 +14%
純利益 1.4億円 +31% 9.7億円 +14%

IFRS(国際会計基準)対応や既存システムの刷新等により、新規獲得と既存顧客へのソフトウェア
バージョンアップを推進。

その結果、純利益 31%増益と良い決算であった。

各指標の進捗率は売上高19%、その他14%と低いものの、第2四半期以降もIFRS対応等による受注の
獲得が予定通り見込めるため、通期の見込みは期初の予定通りである。

期末に向けて追い上げ、通期では増収および予想を超過して増益を達成してほしい。

[成長株への長期投資~経済的自由人を目指して~ 記事 No.00034]

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール

 Author : 圭壱

 Twitter : 圭壱@長期投資

 50代の会社員。

 2013年より日本株を対象とした

 成長株への長期投資を実践。

 投資先企業の活動を通じた社会貢献と同時に、投資

 資本の成長を目指す。 最終目標は経済的自由人。

 詳細は ---> 管理人プロフィール

保有株式の年末評価額 (単年率・累計率)

 2013年12月  1,560 万円でスタート

 ・2013年   1,567 万円 ( +0%

 ・2014年   1,923 万円 ( +23% ・ +23%

 ・2015年   2,297 万円 ( +19% ・ +47%

 ・2016年   2,695 万円 ( +17% ・ +72%

 ・2017年   4,739 万円 ( +76%+203%

 ・2018年   4,180 万円 ( ▲12%+166%

 ・2019年   5,988 万円 ( +43%+283%

 ・2020年   9,634 万円 ( +61%+517%

 ・2021年   6,549 万円 ( ▲32%+319%

カテゴリー

  1. システナ

    2317 システナ 20年3月期・1Q決算は30%増益でコンセンサス超過
  2. アビスト

    6087 アビスト への株式投資
  3. HEROZ

    4382 HEROZ はセカンダリでもヒーローになれるか?
  4. 日本エス・エイチ・エル

    4327 日本SHL 株価 5,000円台達成
  5. インターワークス

    6032 インターワークス 2018年3月期・1Q決算発表
PAGE TOP