プロシップ

3763 プロシップ 東証1部指定 記念配当を発表

3763 プロシップ が本日9月4日の前場引け後、東証1部指定承認に対する記念配当を発表した。

2018年3月期の期末普通配当金 50円に記念配当 10円をプラスし、合計 60円の配当金額となる。

前場は先週末のストップ高終値である 2,355円を一度も上回る事なく推移していたのだが、
この発表を受けて後場の株価は階段を上り、大引け間際に前日比プラスに転じ 2,370円で引けた。

ストップ高となった翌営業日の取引で元々売られやすい地合の中で、良い援護射撃になった様だ。

来期に記念配当が落ちた後も、60円或いはそれ以上の配当を維持出来る様、大いに期待している。

今後も価値ある成長株として、私の様な長期投資家に報いてほしい。

[成長株への長期投資~経済的自由人を目指して~ 記事 No.00076]

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール

 Author : 圭壱

 Twitter : 圭壱@長期投資

 50代の会社員。

 2013年より日本株を対象とした

 成長株への長期投資を実践。

 投資先企業の活動を通じた社会貢献と同時に、投資

 資本の成長を目指す。 最終目標は経済的自由人。

 詳細は ---> 管理人プロフィール

保有株式の年末評価額 (単年率・累計率)

 2013年12月  1,560 万円でスタート

 ・2013年   1,567 万円 ( +0%

 ・2014年   1,923 万円 ( +23% ・ +23%

 ・2015年   2,297 万円 ( +19% ・ +47%

 ・2016年   2,695 万円 ( +17% ・ +72%

 ・2017年   4,739 万円 ( +76%+203%

 ・2018年   4,180 万円 ( ▲12%+166%

 ・2019年   5,988 万円 ( +43%+283%

  1. 投資方針

    NYダウ 831ドル安! すわ、大変だ!
  2. ウェルネット

    2428 ウェルネット を売却、30%の損失を確定
  3. センチュリー21・ジャパン

    8898 センチュリー21・ジャパン への株式投資
  4. ジャパンマテリアル

    6055 ジャパンマテリアル 2018年3月期本決算と増配を発表
  5. ジャパンマテリアル

    6055 ジャパンマテリアル 19年3月期・2Q決算を発表、62%増益
PAGE TOP