日本エス・エイチ・エル

4327 日本SHL 株価 5,000円台達成

4327 日本SHL の株価が本日9月14日、終値で 5,100円となり実質的な上場来高値の更新
(高値 5,210円)と、終値で初の5,000円台を達成した。

同社の週足チャートと、四半期決算における純利益の推移を表示したのが下記のチャートである。


チャート出所:YAHOO! JAPAN by WORKS TECHNOLOGY

私が購入した2015年10月から2016年11月中旬までの約1年間は 2,500円から 2,900円のボックス
トレンドで、ほぼ買値近辺で推移。

しかし業績はその間、1Q決算はマイナスという傾向は変わらないものの、他の四半期決算は増益
で好調さを維持していた。

そして2016年9月期の本決算発表後の3週目から上昇トレンドに入り、そこから先は大きな調整も
なく順調に上昇している。

2017年7月28日の2017年9月期・3Q決算発表直後は大きな動きはなかったものの、8月18日の株式
2分割発表後は、その上昇スピードがいよいよ加速している。

上昇が少々速すぎるためこの後に訪れるであろう調整期間の長期化が怖いが、今後の四半期決算
の好調さでその短縮が図られる事を願いたい。

今後も企業の採用意欲が高い環境が続くと予想されており、同社にとっては追い風が吹いている。

段階的に上昇するCEB社のライセンス料率を跳ね返す様な売上・利益の伸びを期待し、引き続き
成長株として長期投資のスタンスで臨みたい。

[成長株への長期投資~経済的自由人を目指して~ 記事 No.00080]

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アクセスカウンター

  • 313 ・今日の訪問者数:
  • 280 ・昨日の訪問者数:
  • 2361 ・先週の訪問者数:

管理人プロフィール

 Author : 圭壱

 50代の会社員。

 2013年より日本株を対象とした

 成長株への長期投資を実践。

 投資先企業の活動を通じた社会貢献と同時に、投資

 資本の成長を目指す。 最終目標は経済的自由人。

保有株式の年末評価額 (単年率・累計率)

 2013年12月  1,560 万円でスタート

 ・2013年   1,567 万円 ( +0%

 ・2014年   1,923 万円 ( +23% ・ +23%

 ・2015年   2,297 万円 ( +19% ・ +47%

 ・2016年   2,695 万円 ( +17% ・ +72%

 ・2017年   4,739 万円 ( +76%+203%

 ・2018年   4,180 万円 ( ▲12%+166%

  1. ベネフィットジャパン

    2018年新春・お年玉銘柄の年間結果は ▲36.8%下落
  2. アトラ

    6029 アトラ 2017年12月期・2Q決算発表
  3. ジャパンマテリアル

    6055 ジャパンマテリアル 19年3月期・1Q決算を発表、63%増益
  4. MS-Japan

    6539 MS-Japan 19年3月期・1Q決算 68%増益、株式4分割
  5. ポートフォリオ月間状況

    ポートフォリオ状況 (18/09/07) ~減資、昨年末比 +9.0%で終了~
PAGE TOP