ソーバル

2186 ソーバル 2019年2月期・1Q決算発表

2186 ソーバル が本日6月29日の大引け後、2019年2月期の第1四半期決算を発表した。

指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。

実績 前期比 通期会社予想 進捗率
売上高 20.62億円 ▲0.7% 83.50億円 +24.69%
営業利益 1.65億円 +4.5% 6.25億円 +26.40%
経常利益 1.65億円 +3.9% 6.32億円 +26.11%
純利益 1.08億円 +3.9% 4.27億円 +25.29%

売上高は前期比で ▲0.7%とほぼ同じ程度あったが、各利益は何れも +4%程度の増益で着地した。
通期予想に対する進捗率は、各指標とも標準的な 25%前後での着地となった。

(前期に)引き続き最新技術に関する技術力の底上げと、それを基にした営業活動を積極的に行い
幾つかの優良企業との取引を開始する事が出来たとしている。

受注件数が順調に拡大している日立グループや、自動運転分野におけるトヨタや 2432 DeNA との
新規直接取引の開始など、今後のビジネス発展に向けた成果が出て来ている。

今期残りの期間も新技術の習得や新規顧客の獲得に力を注いで頂き、いま話題のAIや自動運転、
IoTに関する請負案件を1件でも多く獲得出来る様にしてほしい。

  
次に、現在までの株価の推移を確認してみる。
同社株式の週足チャートと、四半期決算における純利益の推移を表示したのが下記の図である。


チャート出所:YAHOO! JAPAN by WORKS TECHNOLOGY

株価は、4月11日の大引け後に発表した前期本決算の結果を受けて 1,497円までまたもや大きな上髭を
付けたが、その後5月中旬から自動運転等のテーマで注目されて大きく上伸。

今週6月27日に 2,280円の実質的な上場来高値を付けた後、本日は 1,901円まで下落し再び大きな
上髭を付けて終了している。

ここ1ヶ月ほどは、この銘柄の普段の値動きとはかけ離れた派手な上昇を見せてくれたが果たして
最後に付けた大きな上髭は、今後の株価の推移にどの様に影響するだろうか。

1Q決算は、先ずは無難に出すべき数字は出して着地した様に思う。
今期最終着地の上振れを果たすべく、今後も果敢に挑戦してもらい売上に結び付けて行ってほしい。

株価の動きは派手になったが、今後もその成長を実感するべく株主として長期で投資を続けたい。

[成長株への長期投資~経済的自由人を目指して~ 記事 No.00276]

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • メイ
    • 2018年 6月 30日

    ヤフー掲示板から来ました。2000円台で購入してしまい焦ってましたが、悪い決算ではないのだし、様子見します。初心者でちょっとの事で上下動く事に驚いていますが、これから参考にさせて頂きたいと思います。来週は2000円は回復して欲しいです。

      • 圭壱
      • 2018年 7月 01日

      メイさん、初めまして。

      ご訪問とコメント、ありがとうございます。
      顧客のIT投資や求人状況等、現在の環境下では今後も安定して増益基調だと思っています。
      株価はテーマと期待で大きく買われており、今後のボラティリティがどう推移するかですね。
      2,000円台を維持して更に上昇すると良いですね。
      私も期待して見守ります。

      今後とも、よろしくお願いします。

アクセスカウンター

  • 93 ・今日の訪問者数:
  • 237 ・昨日の訪問者数:
  • 1737 ・先週の訪問者数:

管理人プロフィール

 Author : 圭壱

 50代の会社員。

 2013年より日本株を対象とした

 成長株への長期投資を実践。

 投資先企業の活動を通じた社会貢献と同時に、投資

 資本の成長を目指す。 最終目標は経済的自由人。

保有株式の年末評価額 (単年率・累計率)

 2013年12月  1,560 万円でスタート

 ・2013年   1,567 万円 ( +0%

 ・2014年   1,923 万円 ( +23% ・ +23%

 ・2015年   2,297 万円 ( +19% ・ +47%

 ・2016年   2,695 万円 ( +17% ・ +72%

 ・2017年   4,739 万円 ( +76%+203%

 ・2018年   4,180 万円 ( ▲12%+166%

  1. ジャパンマテリアル

    6055 ジャパンマテリアル 2018年3月期・1Q決算発表
  2. 山田コンサルティンググループ

    4792 山田コンサルティンググループから株主通信。追い上げなるか?
  3. TATERU

    1435 TATERU 本田圭佑も泣いている。
  4. JACリクルートメント

    2124 JACリクルートメント 6%増益。今期19%増益・15円増配、中計発表…
  5. コムチュア

    3844 コムチュア 19年3月期は30%、今期は12%増益。中計を発表
PAGE TOP