割切投資

[割切投資] 1銘柄は高評価、2銘柄の決算は想定以上の着地に

決算発表を受けたコムチュアの株価の動きと、インフォマートおよびエイジスの決算結果について。

・投資 No.001号(3844 コムチュア)

 本日7月31日の株価は、終値で +345円(+10.55%)と大幅高となった。 


画像出所:YAHOO! JAPAN

好決算がマーケットにより素直に評価され、先ずはほっとしている。

・投資 No.002号(2492 インフォマート)

 2Q決算は、売上高 +13.7%、営業利益 +5.2%、経常利益 +5.2%、純利益 6.70億円で着地し、
 市場の想定を上回った。
 
・投資 No.003号(4659 エイジス)

 1Q決算は、売上高 +3.6%、営業利益 +23.3%、経常利益 +25.1%、純利益 +47.2%で着地し、
 市場の想定を上回った。

本日時点の評価損益は、下記の通りとなった。


画像出所:YAHOO! JAPAN

コムチュアの決算は、マーケットにより大きく評価された。
今後もこの流れを受けて、引き続き少しずつ上昇することを期待している。

インフォマート と エイジス は、取り敢えずは市場のコンセンサスを超過した。
明日は評価され、その後の持続的な株価上昇を期待しながら待ちたい。

[成長株への長期投資~経済的自由人を目指して~ 記事 No.00295]

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 薄利多売
    • 2018年 8月 01日

    コムチュアは少々出来過ぎな気がしますが、よく知った銘柄の決算跨ぎは場合によっては狙い目かもですね。
    インフォマートだけ400株なのは何故ですか? まずは打診買いで100株というのがセオリーな気がしますが。
    保有後は常に逆指値することをお勧めします。私の様に損切り下手の含み損まみれになるといけませんので。

      • 圭壱
      • 2018年 8月 01日

      薄利多売さん、今晩は。
      確かに長い間見ている銘柄は、勝率が高いかもしれませんね。

      ご指摘されて改めて見ると、確かにインフォマートのウェイトが高すぎますね。
      予算枠と株価で単純に当てはめてしまっています。
      これは反省点として、今後に活かしたいと思います。

      逆指値は確かに有効かも知れませんね。
      ただ私はそこまで細かい売買は想定しておらず・・・という事になると、一発を
      狙う決算跨ぎは私には向かないのかもしれません。

      この投資枠では色々と実験的な部分も含んでいますので、色々と試行錯誤しながら
      経験していければと考えています。

管理人プロフィール

 Author : 圭壱

 Twitter : 圭壱@長期投資

 50代の会社員。

 2013年より日本株を対象とした

 成長株への長期投資を実践。

 投資先企業の活動を通じた社会貢献と同時に、投資

 資本の成長を目指す。 最終目標は経済的自由人。

 詳細は ---> 管理人プロフィール

保有株式の年末評価額 (単年率・累計率)

 2013年12月  1,560 万円でスタート

 ・2013年   1,567 万円 ( +0%

 ・2014年   1,923 万円 ( +23% ・ +23%

 ・2015年   2,297 万円 ( +19% ・ +47%

 ・2016年   2,695 万円 ( +17% ・ +72%

 ・2017年   4,739 万円 ( +76%+203%

 ・2018年   4,180 万円 ( ▲12%+166%

  1. MS-Japan

    6539 MS-Japan への株式投資
  2. ポートフォリオ全般

    四半期決算総括 マーケットの評価不足が目立つ結果に
  3. プロシップ

    3763 プロシップ 東証1部への指定替えを発表
  4. ジャパンマテリアル

    6055 ジャパンマテリアル 19年3月期・3Q決算は56%増益、株価は下落
  5. ウェルビー

    6556 ウェルビー 2018年3月期・2Q決算発表
PAGE TOP