MS-Japan

6539 MS-Japan 19年3月期・1Q決算 68%増益、株式4分割

6539 MS-Japan が本日8月8日の大引け後、2019年3月期の第1四半期決算を発表した。

指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。

実績 前期比 通期会社予想 進捗率
売上高 8.66億円 +33.0% 37.92億円 +22.83%
営業利益 3.58億円 +277.3% 15.12億円 +23.63%
経常利益 3.67億円 +92.5% 15.22億円 +24.11%
純利益 2.53億円 +68.6% 10.35億円 +24.44%

売上高は前期比 +33%、営業利益は 2.7倍、経常利益は +92%、純利益は +68%と躍進した。

且つこの増益率にも係わらす、通期予想に対する進捗率は標準以下である。
今期の最終着地がどこまで伸びるのか、本当に楽しみである。

1Q期間中の人材紹介事業は、新規登録者数が 4,414人(前期 3,588人、23.0%増)となり、年間の
新規登録者数の目標に対して順調な滑り出しとなった。

紹介先は一般企業の管理部門への実績が好調に推移し、売上高を大きく牽引。

求職者側は弁護士、公認会計士、税理士等の士業の紹介実績のみならず、税理士科目合格者や
その他の有資格者及び管理部門職種経験者等の紹介実績も、満遍なく増加した。

紹介実績の前期との比較は、下記の通りである。
 一般企業向け紹介実績伸び率 : 前期比 +135%
 専門組織向け紹介実績伸び率 : 前期比 +118%

販売費及び一般管理費は、前期は「Manegy」の初期プロモーションに関するTVCMを実施し1.16億円
の広告宣伝費が計上されていたが、今期は無いため減少して営業利益の増加要因となった。

営業利益の前期比 2.7倍での着地はTVCM費用の剥落という特殊要因とはいえ、増益に大きく寄与した。

また決算発表と当時に、9月末を基準日とした株式分割(1株 → 4株)を発表した。
なお、配当予想や株主優待の保有株数条件に実質的な変更はなかった。

また、四季報夏号の記載は下記の通りである。

【最高益】
 働き方改革追い風に新規登録者順調増。
 一般企業や会計事務所等専門組織向けに管理部門(財務、法務、総務等)の人材紹介好調。
 規模拡大で人員増負担吸収し営業益続伸。 配当性向30%で増配の公算。

【中計】
 20%超成長維持し最終の21年3月期売上57億円、営業益23億円射程圏。
 個人・法人が関心持つ経営管理情報を集積・活用できるデータ管理サイトを計画。

成長に死角は見当たらず、既存事業の好調さに加えて既存顧客への新たなビジネスチャンスを
拡げるべく、新しいサービスの開発にも余念が無い。

今後の成長が、本当に楽しみな企業である。

次に、これまでの株価の動きを確認してみたい。
同社株式の週足チャートおよび四半期決算における純利益の推移は、下記の通りである。


チャート出所:YAHOO! JAPAN by WORKS TECHNOLOGY

株価は1月に発表された前期3Q決算を受けて 7,700円まで伸びたが、その後は 6,000円程度を
底値とするボックス相場に移行。

そして5月の本決算と今期予想の発表後は、大きく上伸して遂に 8,000円台に上り詰めた。
しかしその後はボックスから下落トレンドに変化し、6,500円レベルまで下げていた。

しかし本日8月8日は決算期待から買われ、前日比 +430円、+6.64%と上昇し 7,000円台復活まで
もう少しという地点まで戻して来ている。

好決算と株式4分割の発表で、明日の取引はどの様な展開となるだろうか。
再び勢いを取り戻し、そのまま 8,000円台の奪還となる日の到来を楽しみにしたい。

今後の長期的な成長は揺るぎないものと見ており、継続して長期で投資を続けて行きたい。
未来が楽しみな、成長企業である。

[成長株への長期投資~経済的自由人を目指して~ 記事 No.00308]

コメント

  • コメント (4)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2018年 8月 08日

    こんばんは、掲示板から来ました!
    ms-japanは優待導入時に知り、以外にオンリーワンなところが多数あるいい会社と知り、800株買いました。
    保有して1年たちましたが素晴らしい買い物でした。

    やはり優待導入時もそうでしたが株価を意識している経営者は安心感が違います。
    今回は、株主数2000人割れということもありましたが、株価下落局面での分割は株主として安心の一言です。

      • 圭壱
      • 2018年 8月 09日

      ご訪問ありがとうございます。
      申し訳ありませんが、免責・注意事項に記載の通り、コメントを頂く際は
      お名前のご記入をお願い致します。

      株式分割には賛否両論ありますが、基本的には株価への影響は中立だと思っています。
      当社は経営もしっかりしていますので、長期で安心して保有できますね。

    • ずいぽん
    • 2018年 8月 09日

    業績が堅調で安心しました。分割については、個人的にはしなくてもよかったと思っています。

    (明日8/9は、窓埋めしてからの反発が期待出来そうです。)

      • 圭壱
      • 2018年 8月 09日

      ずいぽんさん、今晩は。
      株主数の維持とか色々あるのでしょうね。
      取り敢えず、今日はストップ高で良かったです。
      明日以降の動きに注目ですね。

管理人プロフィール

 Author : 圭壱

 Twitter : 圭壱@長期投資

 50代の会社員。

 2013年より日本株を対象とした

 成長株への長期投資を実践。

 投資先企業の活動を通じた社会貢献と同時に、投資

 資本の成長を目指す。 最終目標は経済的自由人。

 詳細は ---> 管理人プロフィール

保有株式の年末評価額 (単年率・累計率)

 2013年12月  1,560 万円でスタート

 ・2013年   1,567 万円 ( +0%

 ・2014年   1,923 万円 ( +23% ・ +23%

 ・2015年   2,297 万円 ( +19% ・ +47%

 ・2016年   2,695 万円 ( +17% ・ +72%

 ・2017年   4,739 万円 ( +76%+203%

 ・2018年   4,180 万円 ( ▲12%+166%

 ・2019年   5,988 万円 ( +43%+283%

  1. アイ・アールジャパンホールディングス

    6035 IRJHD 1Qは115%増益、通期上方、ストップ高でテンバガー達成
  2. SRAホールディングス

    3817 SRAホールディングス 2018年3月期本決算発表
  3. SRAホールディングス

    3817 SRAホールディングス 19年3月期・3Q決算は経常利益 10%増益…
  4. エスティック

    6161 エスティック 2019年3月期・2Q決算を発表、56%増益
  5. ソーバル

    2186 ソーバル 2018年2月期・2Q決算発表
PAGE TOP