セントケア・ホールディング

2374 セントケア・ホールディング を全て売却

本日8月21日、保有していた 2374 セントケア・ホールディング の株式 1,000株を全て売却した。

<投資結果>
 ・買い  : 845円 × 1,000株 = 845,000円 (2017年12月)
 ・売り  : 635円 × 1,000株 = 635,000円
 ・損失率 : ▲24.9%

投資後から本日までの、株価の動きについて。
同社株式の日足チャートおよび四半期決算における純利益の推移は、下記の通りである。


画像出所:YAHOO! JAPAN

2017年10月につけた実質的な上場来高値から株価が落ちてくる所を、2017年12月に 845円で投資。

直後に 900円を超える場面もあったが、その後は 2018年に入って 801円 → 865円と動いた後は
2月の相場急落に伴い 700円台に下落。

前期 3Q決算の純利益が前期比 +16.2%での着地を受けて、全体相場の上昇と共に一旦は 800円台を
回復するも、5月に発表された前期決算及び今期予想を受け、株価はまたまた急落。

その後はずっと 700円前後と低迷し、大きく期待していた今期1Q決算も純利益で前期比 ▲45.9%と
期待を裏切る大幅減益で着地し、株価は窓を開けて下落、遂に 600円台となった。

直前の高値を更新する事もほとんど無く、ずるずると下がり続ける株価といつまでも含み損の状態に
段々とフラストレーションが溜まる。

前期末決算と今期予想にもマーケットはネガティブに反応し、需給状態が悪すぎると感じている。

そして引き金を引いたのは1Q決算で、これにてジ・エンドとなった。
進捗率も純利益で 18%に留まり、今後更に悪い結果になるのではという疑念が残る。

他に投資したい成長銘柄もあるため、もうこれ以上は固執せずにこの辺で白旗を上げて気分一新、
乗り換えた方が良いと判断した。

高齢者ビジネスは今後有望であり、期待していたが投資のタイミングも悪くこの様な結果となった。
同業の企業には、今後また機会があればぜひ投資してみたいと考えてはいる。

[成長株への長期投資~経済的自由人を目指して~ 記事 No.00320]

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

管理人プロフィール

 Author : 圭壱

 Twitter : 圭壱@長期投資

 50代の会社員。

 2013年より日本株を対象とした

 成長株への長期投資を実践。

 投資先企業の活動を通じた社会貢献と同時に、投資

 資本の成長を目指す。 最終目標は経済的自由人。

 詳細は ---> 管理人プロフィール

保有株式の年末評価額 (単年率・累計率)

 2013年12月  1,560 万円でスタート

 ・2013年   1,567 万円 ( +0%

 ・2014年   1,923 万円 ( +23% ・ +23%

 ・2015年   2,297 万円 ( +19% ・ +47%

 ・2016年   2,695 万円 ( +17% ・ +72%

 ・2017年   4,739 万円 ( +76%+203%

 ・2018年   4,180 万円 ( ▲12%+166%

 ・2019年   5,988 万円 ( +43%+283%

  1. ベネフィットジャパン

    2018年新春・お年玉銘柄の年間結果は ▲36.8%下落
  2. MS-Japan

    6539 MS-Japan 2018年3月期・2Q決算と立会外分売を発表
  3. ポートフォリオ月間状況

    ポートフォリオ状況 (19/05/10) 評価総額は10月以来の 5,000万…
  4. ユニバーサル園芸社

    6061 ユニバーサル園芸社 を全て売却、撤退
  5. ポートフォリオ月間状況

    ポートフォリオ状況 (17/10/06) ~評価額 3,900万円達成~
PAGE TOP