MS-Japan

6539 MS-Japan への株式投資

6539 MS-Japan への株式投資の経緯について。

投資時期は2017年3月。

企業の管理部門と会計・法律関連及び士業を対象とした人材紹介を営む会社であり、
1990年4月に設立された若い会社である。

対象職種を絞り込む事で、より専門的なネットワークを構築し専門ニーズを的確に
汲み取り、契約増大に結び付けている。

管理部門と士業を結び付けるコミュニケーションサイトも立ち上げており、利用者に
会員になってもらう事で将来的な見込み客となる。

業績は企業求人数の高止まりを背景に好調を維持しており、安定して増収増益を維持
している。

財務的には、

自己資本率  : 90%
フリーCF  : 8億円
現金同等物  : 38億円
有利子負債  : 無し

となっており、長期に投資する上で何の心配もないと考えている。

当社は2017年7月現在東証マザーズ上場であるが、東証1部への上場を早期に
目指している様である。

また配当も実施しており、将来的な増配や配当性向の上昇も期待しながら、成長株
として長期に投資し応援して行く予定である。

[成長株への長期投資~経済的自由人を目指して~ 記事 No.00024]

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アクセスカウンター

  • 21 ・今日の訪問者数:
  • 217 ・昨日の訪問者数:
  • 1605 ・先週の訪問者数:

管理人プロフィール

 Author : 圭壱

 50代の会社員。

 2013年より日本株を対象とした

 成長株への長期投資を実践。

 投資先企業の活動を通じた社会貢献と同時に、投資

 資本の成長を目指す。 最終目標は経済的自由人。

保有株式の年末評価額 (単年率・累計率)

 2013年12月  1,560 万円でスタート

 ・2013年   1,567 万円 ( +0%

 ・2014年   1,923 万円 ( +23% ・ +23%

 ・2015年   2,297 万円 ( +19% ・ +47%

 ・2016年   2,695 万円 ( +17% ・ +72%

 ・2017年   4,739 万円 ( +76%+203%

 ・2018年   4,180 万円 ( ▲12%+166%

  1. 日本M&Aセンター

    2127 日本M&Aセンター 株価 5,000円台達成
  2. 割切投資

    2412 ベネフィット・ワン に値幅取り狙いの割切投資
  3. リログループ

    8876 リログループ 19年3月期は20%増益、新中計を発表
  4. コムチュア

    3844 コムチュア 2019年3月期・3Q決算を発表、21%増益
  5. ユニバーサル園芸社

    6061 ユニバーサル園芸社 を全て売却、撤退
PAGE TOP