エスティック

6161 エスティック 株価 7,000円台達成

6161 エスティック が本日11月8日、実質的な上場来高値を更新して 7,080円を付けた。
終値もちょうど 7,000円となり、7,000円台を達成した。

同社株式の本日までの日足チャートと四半期決算における純利益の推移は、下記の通りである。


チャート出所:YAHOO! JAPAN by WORKS TECHNOLOGY

株価は、10月26日の大引け後に2Q決算が発表された直後は一時調整したものの、そこから上昇。
そして昨日・本日と加速し、遂に 7,000円台を射止めた。

素晴らしい上昇だが短期間での急騰であるため、この後の調整が少し心配ではある。
依然として予想PERは低く、割高感はないのが救いではあるが。

 
会社は今期の重要施策として、下記の6点を挙げている。


画像出所:株式会社エスティック 2019年3月期 第2四半期決算説明会

アメリカでの販売強化や生産効率の改善、自動車用途以外でのビジネス拡大など何れも重要である。
各施策を粛々と洩れなく遂行する事により、更なる業績での着地が可能となる。

株価の上昇と共に業績も追い付き追い越せで、今後も引き続き事業に邁進してほしい。

<ブログ村ランキングに参加中。ランクアップにご協力下さい(→ありがとうございます)>

[成長株への長期投資~経済的自由人を目指して~ 記事 No.00370]

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アクセスカウンター

  • 67 ・今日の訪問者数:
  • 268 ・昨日の訪問者数:
  • 2034 ・先週の訪問者数:

プロフィール

 Author : 圭壱

 50代の会社員。

 2013年より日本株を対象とした

 成長株への長期投資を実践。

 投資先企業の活動を通じた社会貢献と同時に、投資

 資本の成長を目指す。 最終目標は経済的自由人。

保有株式の年末評価額 (単年率・累計率)

 2013年12月  1,560 万円でスタート

 ・2013年   1,567 万円 ( +0%

 ・2014年   1,923 万円 ( +23% ・ +23%

 ・2015年   2,297 万円 ( +19% ・ +47%

 ・2016年   2,695 万円 ( +17% ・ +72%

 ・2017年   4,739 万円 ( +76%+203%

 ・2018年   4,180 万円 ( ▲12%+166%

  1. M&Aキャピタルパートナーズ

    6080 M&Aキャピタルパートナーズ 株価 10,000円台達成
  2. ユニバーサル園芸社

    6061 ユニバーサル園芸社 がモーニングサテライトに登場
  3. システナ

    2317 システナ 18年3月期決算予想の上方修正を発表
  4. ベネフィットジャパン

    2018年新春・お年玉銘柄の状況1
  5. アイ・アールジャパンホールディングス

    6035 アイ・アールジャパンホールディングス への株式投資
PAGE TOP