JACリクルートメント

2124 JACリクルートメント 大幅上昇で上場来高値更新、3,000円台達成

2124 JACリクルートメント の株価が本日大幅上昇し、上場来高値を更新した。


画像出所:YAHOO! JAPAN

買い気配でスタートし、高値はストップ高まであと 45円まで迫る 3200円まであった。
そして終値は 3,140円と株式分割考慮後、初の 3,000円台を達成した。

上昇率は 14.56%で、全市場での 19位となった。

抜群の1Q好ダッシュを、マーケットは素直に評価してくれた。

同社株式の週足チャートおよび四半期決算における純利益の推移は、下記の通りである。


チャート出所:YAHOO! JAPAN by WORKS TECHNOLOGY

月曜日のため、週足チャートでも大きな窓が開いた状態となった。

3月下旬からここまで急角度で上昇を続けているが、さぁこれから明日以降、3,000円を
大きく割る事なく、その台変わりを固める展開となれるか。

2018年4月に投資後、買値を行ったり来たりしていた株価は一旦大きくしゃがんだ後は
急激に上昇し、本日時点で 35%の含み益となった。

会社の長期的な成長に加え、今後の株価の推移にも大いに期待して投資を続けたい。

<ブログ村ランキングに参加中。ランクアップにご協力下さい(→ありがとうございます)>

[成長株への長期投資~経済的自由人を目指して~ 記事 No.00448]

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

管理人プロフィール

 Author : 圭壱

 Twitter : 圭壱@長期投資

 50代の会社員。

 2013年より日本株を対象とした

 成長株への長期投資を実践。

 投資先企業の活動を通じた社会貢献と同時に、投資

 資本の成長を目指す。 最終目標は経済的自由人。

 詳細は ---> 管理人プロフィール

保有株式の年末評価額 (単年率・累計率)

 2013年12月  1,560 万円でスタート

 ・2013年   1,567 万円 ( +0%

 ・2014年   1,923 万円 ( +23% ・ +23%

 ・2015年   2,297 万円 ( +19% ・ +47%

 ・2016年   2,695 万円 ( +17% ・ +72%

 ・2017年   4,739 万円 ( +76%+203%

 ・2018年   4,180 万円 ( ▲12%+166%

 ・2019年   5,988 万円 ( +43%+283%

  1. センチュリー21・ジャパン

    8898 センチュリー21・ジャパン 2018年3月期・1Q決算発表
  2. 山田コンサルティンググループ

    4792 山田コンサルティンググループ 2018年3月期・2Q決算発表
  3. ポートフォリオ全般

    2017年の予想受取り配当
  4. 山田コンサルティンググループ

    4792 山田コンサルティンググループから株主通信。追い上げなるか?
  5. マニー

    7730 マニー 20年8月期は大幅減益も予想超過、今期V字回復
PAGE TOP