アイ・アールジャパンホールディングス

6035 IRJHD 上場来高値更新で6,500円台、ダブルテンバガー達成

本日2月13日、6035 アイ・アールジャパンホールディングス の株価が上場来高値を更新。
高値は 6,560円、終値は 6,520円で 終値として 6,500円台を達成した。

同時に、私の買値 325円に対する含み益率も 1,906%となり、ダブルテンバガーを達成した。

テンバガーを達成したのが2019年8月2日なので、株価はそこから6ヶ月半で 2倍となった。

同社株式の週足チャートと純利益の推移、ダブルテンバガーへの軌跡は下図の通りである。

2016年7月に同社株式に投資後、株価は 3年半で 20倍に成長した。

事業については、今年に入ってから比較的大きなMBO案件にアドバイザーとして関わっており
業界における当社の注目度は、益々高まっている。

下記は何れも、当社が手掛けたMBO案件となる。
_・3756 豆蔵ホールディングス(対象会社の支援)
_・6889 オーデリック(買付者の支援)


画像出所:株式会社アイ・アールジャパンホールディングス 2020年3月期第3四半期 決算説明会資料

主中のPA(プロキシーアドバイザー)・FA(ファイナンシャルアドバイザー)業務の
成長については、今後も様々な視点での展開が見込まれており期待度は高い。


画像出所:株式会社アイ・アールジャパンホールディングス 2020年3月期第3四半期 決算説明会資料

それでは今後、同社の時価総額はどこまで成長するのであろうか。

私は昨年8月にテンバガーを達成した際、ブログに下記の通り記述した。
「将来の成長に向けた一里塚でしかない。当然次なる目標は、ハンドレッドバガーしかない。」

株価がここから更に 5倍になれば、ハンドレッドバガーの達成となる。
そして私は同社株に 975,000円を投資しているので、102.6倍になれば 1億円となる。

それでは、ここから更に時価総額が 5倍以上になる可能性はあるだろうか。

_
・同社がターゲットとする市場規模


画像出所:株式会社アイ・アールジャパンホールディングス 2020年3月期第2四半期 決算説明会資料

同社がターゲットとする市場規模は、コア部分だけで約 1兆円と非常に大きい。
また今後、その規模は成長が見込まれる。

_
・同社が長期的に目指す成長規模


画像出所:株式会社アイ・アールジャパンホールディングス 2020年3月期第2四半期 決算説明会資料

現在の主業務である、広義のSRコンサルティング市場 1,000億円での同社の事業規模は 30億円。
これを、500億円規模に拡大する事を目指すとしている。

加えて、リーガル市場 2,000億円 + M&A市場 6,000億円の合計 8,000億円市場において
400億円規模に拡大する事を目指すとしている。

これらの市場を合わせて、合計 900億円の事業規模が目標である。
つまり、最終的に目指す所は事業規模で現在の 30倍となる。

ところで、同社の売上高純利益率は年々向上している。
その推移は下記の通りとなっており、年々その利益率は高まっている。

_・2015年3月期:11.4%
_・2016年3月期:12.8%
_・2017年3月期:18.1%
_・2018年3月期:19.9%
_・2019年3月期:20.2%
_・2020年3月期:30.7%(予想)

今後も利益率は 30%程度のまま推移すると仮定し、売上高は一旦、目標の半分の 450億円と
仮定すると、その時の想定される純利益は 135億円となる。

今期の予想純利益は 22億円程度であり、もしも予想 PERや発行済株式数が変わらないと
仮定すると、株価はここから 6倍となる。

会社がこの青空写真に沿って着々と事業を進めて行くのであれば、その目標を半分達成する
時点で、私はハンドレッドバガー + 3バガーで同社株式だけで億り人を達成するだろう。

実際には利益率も向上して行くであろうし、自社株の消却により発行済株式数は減少する。
PERは市場の期待が高まるにつれて上昇するため、もっと手前での達成となろう。

会社が目指す道に向かって邁進し、目標の半分程度を達成すると私の目標も達成しそうだ。
今からその時が、本当に楽しみである。

[成長株への長期投資~経済的自由人を目指して~ 記事 No.00552]

★ブログ村に参加・ランキングされています。 応援宜しくお願いします。
ブログ村ランキング(株 中長期投資)
ブログ村ランキング(株の基礎知識)

★アフィリエイトプログラムです。 ご利用お待ちしております。
・アマゾン ===> Amazon
・楽天市場 ===> Rakuten
・ヤフーショッピング ===> Yahoo!ショッピング



コメント

  • コメント (4)

  • トラックバックは利用できません。

  1.  お久しぶりです。アイ・アールJHD,とどまるところを知りませんね。ダブルテンバガー達成おめでとうございます。

     私の場合,わかりやすく,今後10,000円までいくとすれば,テンバガー達成です。わずか400株ですが(笑)
     業績についても,本当に今後がますます楽しみな会社ですね。

      • 圭壱
      • 2020年 2月 14日

      やまゆさん、今晩は。

      ありがとうございます。
      本当に強いですね、今日の動きなど特に。
      もう少し調整してくれないと、後で揺り戻しが来そうです。
      10,000万円、何れ達成しそうですね。分割とどちらが先か・・・
      業績については本当に楽しみですね。
      お互い、持ち続けましょう!

    • かな
    • 2020年 2月 14日

    まあ競合する会社が出てこないまでは
    大丈夫でしょう
    ちなみに今大きい案件ですと
    東芝関連と村上ファンドがやりあってますが
    東芝側についてるみたいです
    私も昨年2400から3000株大事に持ってます

      • 圭壱
      • 2020年 2月 14日

      かなさん、初めまして。

      大きい案件をどんどん取り込んでくれると良いですね。
      夢がある企業なので、大事に持ち続けようと思っています。
      これから本当に期待できますね、大きく開花してほしいです。

管理人プロフィール

 Author : 圭壱

 Twitter : 圭壱@長期投資

 50代の会社員。

 2013年より日本株を対象とした

 成長株への長期投資を実践。

 投資先企業の活動を通じた社会貢献と同時に、投資

 資本の成長を目指す。 最終目標は経済的自由人。

 詳細は ---> 管理人プロフィール

保有株式の年末評価額 (単年率・累計率)

 2013年12月  1,560 万円でスタート

 ・2013年   1,567 万円 ( +0%

 ・2014年   1,923 万円 ( +23% ・ +23%

 ・2015年   2,297 万円 ( +19% ・ +47%

 ・2016年   2,695 万円 ( +17% ・ +72%

 ・2017年   4,739 万円 ( +76%+203%

 ・2018年   4,180 万円 ( ▲12%+166%

 ・2019年   5,988 万円 ( +43%+283%

  1. インターワークス

    6032 インターワークス 2018年3月期本決算を発表
  2. M&Aキャピタルパートナーズ

    6080 M&Aキャピタルパートナーズ 18年9月期は減益も、来期は…
  3. アトラ

    6029 アトラ 2017年12月期・2Q決算を上方修正
  4. インターワークス

    6032 インターワークス 2018年3月期・2Q決算発表
  5. ソーバル

    2186 ソーバル 2020年2月期・1Q決算は13%増益で着地
PAGE TOP