システナ

2317 システナ ストップ高で株価 5,000円台とニア5バガー達成

2317 システナ が本日5月10日、昨日発表された2018年3月期本決算と株式分割を
好感して買われ、ストップ高で引けた。

終値は、前日比 +700円のストップ高で 5,020円となり 5,000円台を達成した。

また同時に買値 1,010円からの5バガーをほぼ達成し、あと30円という所まで来た。


画像出所:YAHOO! JAPAN

取引開始後9時18分に 4,810円で寄り付き直後に4,735円まで売られる瞬間があったが、
そこからは階段を上り詰めて9時55分にストップ高に到達。

以降前場は一部を除いて張り付きとなったが、後場は買い気配のまま時間が経過。
そのまま大引けでの比例配分となった。

次に、最近の株価の推移を確認してみたい。
昨年末からの、日足チャートでの株価推移は下記の通りである。


チャート出所:YAHOO! JAPAN by WORKS TECHNOLOGY

株価は2月1日の3Q決算発表を好感して2日にストップ高を付け、週明け5日に 4,765円の
上場来高値を記録。

その後は 4,000円から 4,700円程度のボックス相場で推移していたが、本日遂に
上に突き抜けて一気に 5,000円台にジャンプする事に成功した。

またこれまでの決算発表と、中期的な株価の推移も確認してみる。

下図は、同社の週足チャートおよび四半期決算における純利益の推移を表したものである。


チャート出所:YAHOO! JAPAN by WORKS TECHNOLOGY

2018年3月期は本当に業績予想と着地が強く、期初予想から期末着地まで、5回の発表で
ストップ高も含めて何れも大幅に上昇している。

何れもマーケットが、決算発表に素直に反応してくれた1年であった。

今期は果たしてどの様な株価の動きになるのであろうか。
各四半期決算の発表と市場の好反応を期待しながら、その時を待ちたい。

今後もその成長を願いつつ、ずっと株主でいたいと思っている。

[成長株への長期投資~経済的自由人を目指して~ 記事 No.00243]

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アクセスカウンター

  • 264 ・今日の訪問者数:
  • 289 ・昨日の訪問者数:
  • 2181 ・先週の訪問者数:

管理人プロフィール

 Author : 圭壱

 50代の会社員。

 2013年より日本株を対象とした

 成長株への長期投資を実践。

 投資先企業の活動を通じた社会貢献と同時に、投資

 資本の成長を目指す。 最終目標は経済的自由人。

保有株式の年末評価額 (単年率・累計率)

 2013年12月  1,560 万円でスタート

 ・2013年   1,567 万円 ( +0%

 ・2014年   1,923 万円 ( +23% ・ +23%

 ・2015年   2,297 万円 ( +19% ・ +47%

 ・2016年   2,695 万円 ( +17% ・ +72%

 ・2017年   4,739 万円 ( +76%+203%

 ・2018年   4,180 万円 ( ▲12%+166%

  1. 山田コンサルティンググループ

    4792 山田コンサルティンググループ 18年3月期本決算と増配を発表
  2. ソーバル

    2186 ソーバル への株式投資
  3. ベネフィットジャパン

    2018年新春・お年玉銘柄の年間結果は ▲36.8%下落
  4. アトラ

    6029 アトラ への株式投資
  5. ポートフォリオ全般

    四半期決算総括 悲喜こもごも
PAGE TOP