山田コンサルティンググループ

  1. 4792 山田コンサルティングG 19年3月期・3Qは56%減益、起死回生なるか

    4792 山田コンサルティンググループ が2月8日の大引け後、2019年3月期の第3四半期決算を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。…

  2. 4792 山田コンサルティンググループから株主通信。追い上げなるか?

    先般、4792 山田コンサルティンググループから株主通信 から、”第30期 中間報告書"と題した株主宛のレポートが届いた。レポートへのリンク(山田コ…

  3. 4792 山田コンサルティングG 19年3月期・2Q決算は63%減益、背水の陣

    4792 山田コンサルティンググループ が本日11月6日の大引け後、2019年3月期の第2四半期決算を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなっ…

  4. 4792 山田コンサルティンググループ 売られすぎの反騰開始?

    4792 山田コンサルティンググループ の株価が極端に振れている。同社は8月3日の大引け後、2019年3月期・第1四半期決算を発表。売上高は前期…

  5. 4792 山田コンサルティングG 19年3月期・1Q決算を発表、57%減益

    4792 山田コンサルティンググループ が8月3日の大引け後、2019年3月期の第1四半期決算を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。…

  6. 4792 山田コンサルティンググループ 株主通信から占う成長性

    4792 山田コンサルティンググループ より昨日、「第29期 報告書」という名称の株主通信が届いた。内容自体は5月8日に発表された決算短信のおさらいであ…

  7. 4792 山田コンサルティンググループ 18年3月期本決算と増配を発表

    4792 山田コンサルティンググループ が本日5月8日の大引け後、2018年3月期の本決算を発表した。指標毎の最終着地状況は、下表の通りとなった。…

  8. 4792 山田コンサルティンググループ 2018年3月期・2Q決算発表

    4792 山田コンサルティンググループ が昨日の大引け後、2018年3月期の第2四半期決算を発表した。指標毎の最終着地状況は、下表の通りとなった。…

  9. 4792 山田コンサルティンググループ 株価 8,000円台達成

    4792 山田コンサルティンググループ の株価が本日9月19日、実質的な上場来高値を更新して終値で 8,010円となり、初の 8,000円台を達成した。 尚…

  10. 4792 山田コンサルティンググループ ストップ高

    4792 山田コンサルティンググループ の株価が本日8月25日、大引け比例配分でストップ高となった。昨日の大引け後に発表した 1:4の株式分割を好感した…

  11. 4792 山田コンサルティンググループ 株式分割を発表

    4792 山田コンサルティンググループ が本日8月24日の大引け後、株式の分割を発表した。分割予定は下記の通り。 分割日付 : 2017年9月2…

  12. 4792 山田コンサルティンググループ 2018年3月期・1Q決算発表

    4792 山田コンサルティンググループ が昨日8月4日の大引け後、2018年3月期の第1四半期決算を発表した。指標毎の状況は表の通り。…

  13. 4792 山田コンサルティンググループ への株式投資

    4792 山田コンサルティンググループ への株式投資の経緯について。投資時期は2015年7月。1989年7月設立の、経営・不動産コンサルティング…

アクセスカウンター

  • 67 ・今日の訪問者数:
  • 268 ・昨日の訪問者数:
  • 2034 ・先週の訪問者数:

プロフィール

 Author : 圭壱

 50代の会社員。

 2013年より日本株を対象とした

 成長株への長期投資を実践。

 投資先企業の活動を通じた社会貢献と同時に、投資

 資本の成長を目指す。 最終目標は経済的自由人。

保有株式の年末評価額 (単年率・累計率)

 2013年12月  1,560 万円でスタート

 ・2013年   1,567 万円 ( +0%

 ・2014年   1,923 万円 ( +23% ・ +23%

 ・2015年   2,297 万円 ( +19% ・ +47%

 ・2016年   2,695 万円 ( +17% ・ +72%

 ・2017年   4,739 万円 ( +76%+203%

 ・2018年   4,180 万円 ( ▲12%+166%

  1. 日本エス・エイチ・エル

    4327 日本SHL 2017年9月期・本決算発表
  2. プロシップ

    3763 プロシップ 急騰し一時ストップ高に
  3. M&Aキャピタルパートナーズ

    6080 M&Aキャピタルパートナーズ 18年9月期は減益も、来期は…
  4. 日本M&Aセンター

    2127 日本M&Aセンター 18年3月期本決算と増配を発表
  5. アトラ

    6029 アトラ 株主優待と純利益上方修正で再び上昇トレンド入り?
PAGE TOP