2017年 9月

  1. コムチュア

    3844 コムチュア 成長に向けた組織改編を発表

    3844 コムチュア が昨日9月29日、本体および子会社の組織変更と人事異動を発表している。1.コムチュア クラウド、ビックデータ、AI(人工知…

  2. ソーバル

    2186 ソーバル 2018年2月期・2Q決算発表

    2186 ソーバル が本日9月29日の大引け後、2018年2月期の第2四半期決算を発表した。指標毎の状況は表の通り。実績前期比…

  3. コムチュア

    3844 コムチュア 株価 2,000円台達成

    3844 コムチュア の株価が本日9月28日、実質的な上場来高値となる2,079円を付けて2,078円で引け、終値で初の 2,000円台を達成した。 …

  4. 東計電算

    4746 東計電算 株価 3,000円台達成

    4746 東計電算 の株価が本日9月28日、終値で 3,055円となり初の 3,000円台を達成した。 尚、上場来高値は昨日付けた 3,075円であった。…

  5. ポートフォリオ全般

    9月末配当・権利落ち銘柄の値動き

    本日9月27日は、9月末の配当・株主優待権利落ち後の初取引日となる。そこで、PF銘柄で該当する配当予想が出ている銘柄を対象に1株当たりの予想配当額と…

  6. 投資全般

    貯蓄から投資へ。でもその前にやるべき事がある

    "貯蓄から投資へ" というスローガンが官主導で使われる様になったのは、2001年頃からである。それから16年が経過して、現在家計の金融資産とその構成はどうな…

  7. 山田コンサルティンググループ

    4792 山田コンサルティンググループ 株価 8,000円台達成

    4792 山田コンサルティンググループ の株価が本日9月19日、実質的な上場来高値を更新して終値で 8,010円となり、初の 8,000円台を達成した。 尚…

  8. WASHハウス

    6537 WASHハウスが窮地に。 レオスの対応は?

    6537 WASHハウス が窮地に陥っている。先ずは下記のチャートを見てほしい。同社の上場以降の日足チャートと純利益の推移、および今期予想EPSに対…

  9. 投資方針

    株式投資の手法

    株式投資の手法について考えてみたい。本ブログの記事投資の対象(記事 No.00004)において、投資対象は株式、それも日本株に限定する事を綴った。…

  10. 日本エス・エイチ・エル

    4327 日本SHL 株価 5,000円台達成

    4327 日本SHL の株価が本日9月14日、終値で 5,100円となり実質的な上場来高値の更新(高値 5,210円)と、終値で初の5,000円台を達成した…

  11. 投資全般

    元本保証で高利回りを求める人の末路

    世の中には、自分の資産運用について「元本保証」を大前提とする人が一定の割合で存在する。人には皆それぞれの考えや事情、置かれた立場や環境がありそれ自体は別…

  12. アトラ

    6029 アトラ 2Q決算・株主通信から見る成長性

    6029 アトラ から本日9月7日、2017年12月期中間決算の株主通信が届いた。構成はいつも通り、・決算数字と業績予想の修正、および貸借対照表…

  13. プロシップ

    3763 プロシップ 東証1部指定 記念配当を発表

    3763 プロシップ が本日9月4日の前場引け後、東証1部指定承認に対する記念配当を発表した。2018年3月期の期末普通配当金 50円に記念配当 10円…

  14. 日本M&Aセンター

    2127 日本M&Aセンター Forbes25位に(日本企業は7社ランクイン)

    先日、2127 日本M&Aセンター から広報誌が届いた。記載内容の項目は下記の通り。・第5回 "M&Aバンクオブザイヤー" 表彰式の報告・M…

  15. ポートフォリオ月間状況

    ポートフォリオ状況 (17/09/01)

    月間ポートフォリオ状況について記載する。2017年09月01日大引け時点のポートフォリオ状況は下記の通りとなった。投資総額 : 2,212 万円…

  16. プロシップ

    3763 プロシップ ストップ高

    3763 プロシップ が本日9月1日、終値でストップ高となった。前場は9時24分にストップ高となる 2,355円で寄りついた後、一時2,260円まで売ら…

アクセスカウンター

  • 281 ・今日の訪問者数:
  • 238 ・昨日の訪問者数:
  • 1953 ・先週の訪問者数:

プロフィール

 Author : 圭壱

 50代の会社員。

 2013年より日本株を対象とした

 成長株への長期投資を実践。

 投資先企業の活動を通じた社会貢献と同時に、投資

 資本の成長を目指す。 最終目標は経済的自由人。

保有株式の年末評価額 (単年率・累計率)

 2013年12月  1,560 万円でスタート

 ・2013年   1,567 万円 ( +0% )

 ・2014年   1,923 万円 ( +23% ・ +23%)

 ・2015年   2,297 万円 ( +19% ・ +47%)

 ・2016年   2,695 万円 ( +17% ・ +72%)

 ・2017年   4,739 万円 ( +76% ・ +203%)

  1. 山田コンサルティンググループ

    4792 山田コンサルティンググループ 売られすぎの反騰開始?
  2. ポートフォリオ月間状況

    ポートフォリオ状況 (17/11/02) ~評価額 4,200万円達成~
  3. 投資全般

    JIC空中分解。お上の顔色伺いながら真の投資はやはり無理
  4. 山田コンサルティンググループ

    4792 山田コンサルティンググループ 株主通信から占う成長性
  5. 2018年

    4290 プレステージ・インターナショナル 19年3月期・2Q決算は16%増益
PAGE TOP