2018年 3月

  1. アトラ

    6029 アトラ 株価 1,000円台復活

    6029 アトラ、復活の狼煙を上げる ―――昨日3月30日、6029 アトラ の株価が終値で 1,009円となり2016年11月8日以来約1年5ヶ月…

  2. 投資方針

    握力強化のため、株価の未来を想像する

    現在の様に相場が不透明で大きく下振れ懸念がある場合、長期投資ではどの様な態度で臨むと目先の株価に踊らされず、投資を継続出来るのであろうか。外部環境の…

  3. 投資方針

    相場が不明瞭の時は、王道銘柄への投資も考えてみたい

    現在の様に今後の相場の展開に暗雲が立ち込め、見通せなくなっている時は投資から一時的に撤退するのも手であるが、逆に王道銘柄への投資に回帰するのも一つの方法であ…

  4. 投資全般

    日中貿易戦争勃発。 遂に底割れの展開に

    2月5日から始まった相場の下落後、7週目が経過した。2月2日からの各指数の推移を、下図に表す。NYダウ、日経225、TOPIX、日経JA…

  5. プロシップ

    3763 プロシップ 急騰し一時ストップ高に

    3763 プロシップ が本日3月22日急伸し、一時ストップ高となる 500円高を付け終値でも 437円高(+17.89%)となった。前場、9時30分…

  6. 日本M&Aセンター

    2127 日本M&Aセンター 2018年3月期・3Q広報誌届く

    2127 日本M&Aセンター から昨日、3Q決算を総括した広報誌が届いた。画像出所:株式会社日本M&Aセンター業績報告は "累計成約件数、4…

  7. ウェルビー

    6556 ウェルビー 配当予想の増額を発表

    6556 ウェルビー が本日3月16日の大引け後、2018年3月期の配当予想の修正を発表した。同日開催の取締役会で、東証マザーズ上場の記念配当 7円が決…

  8. エムケイシステム

    3910 エムケイシステム 株式分割と増配を発表

    3910 エムケイシステム が本日3月15日の大引け後、株式分割と2018年3月期の配当予想の修正を発表した。株式分割は、2018年3月末を基準…

  9. 投資全般

    NYダウに追いつけ日本株

    2月5日から始まった相場の下落後、5週目が経過した。2月2日からの各指数の推移を、下図に表す。NYダウ、日経225、TOPIX、日経JA…

  10. ベネフィットジャパン

    2018年新春・お年玉銘柄の状況1

    2018年1月2日、旧ブログに2018年新春・お年玉銘柄(記事 No.00156)として記載した3銘柄の、その後の状況について記載したい。大発会の寄…

  11. ポートフォリオ全般

    四半期決算総括 PFの半数が下落相場に飲まれる

    PF銘柄の四半期決算が出揃ってから日が経ってしまったが、総括したい。会社毎に業績状況と市場の反応、それに対する心の叫びを下表にまとめた。…

  12. ポートフォリオ月間状況

    ポートフォリオ状況 (18/03/02) ~評価額 7.8%減少~

    月間ポートフォリオ状況について記載する。2018年3月・第1週末時点のポートフォリオ状況は、下記の通りとなった。評価総額 : 5,038万円前回…

  13. 投資全般

    再度の急落到来なのか?

    2月2日を頂点とした今回の急落から、4週目の相場が終了した。この間の株価指数は、日経平均株価は2月14日に一旦底を打ち少しずつ上昇していたが、今週に…

アクセスカウンター

  • 264 ・今日の訪問者数:
  • 289 ・昨日の訪問者数:
  • 2181 ・先週の訪問者数:

管理人プロフィール

 Author : 圭壱

 50代の会社員。

 2013年より日本株を対象とした

 成長株への長期投資を実践。

 投資先企業の活動を通じた社会貢献と同時に、投資

 資本の成長を目指す。 最終目標は経済的自由人。

保有株式の年末評価額 (単年率・累計率)

 2013年12月  1,560 万円でスタート

 ・2013年   1,567 万円 ( +0%

 ・2014年   1,923 万円 ( +23% ・ +23%

 ・2015年   2,297 万円 ( +19% ・ +47%

 ・2016年   2,695 万円 ( +17% ・ +72%

 ・2017年   4,739 万円 ( +76%+203%

 ・2018年   4,180 万円 ( ▲12%+166%

  1. プロシップ

    3763 プロシップ 2018年3月期・2Q決算発表
  2. ポートフォリオ全般

    四半期決算総括 マーケットの評価不足が目立つ結果に
  3. アトラ

    6029 アトラ 株主優待と純利益上方修正で再び上昇トレンド入り?
  4. ユニバーサル園芸社

    6061 ユニバーサル園芸社 2018年6月期・1Q決算発表
  5. JACリクルートメント

    2124 JACリクルートメント 大幅上昇で上場来高値更新、3,000円台達成
PAGE TOP