2018年 12月

  1. コムチュア

    3844 コムチュア 通期予想を上方修正・純利益+14.7%、株価は下落

    3844 コムチュア が昨日12月18日の大引け後、2019年3月期・通期業績予想の各利益の上方修正を発表した。指標毎の修正状況は、下表の通りとなっ…

  2. 投資全般

    JIC空中分解。お上の顔色伺いながら真の投資はやはり無理

    官民ファンドの運営会社である産業革新投資機構(Japan Investment Corporation:JIC)は12月10日、田中社長以下、民間出身の取締…

  3. 山田コンサルティンググループ

    4792 山田コンサルティンググループから株主通信。追い上げなるか?

    先般、4792 山田コンサルティンググループから株主通信 から、”第30期 中間報告書"と題した株主宛のレポートが届いた。レポートへのリンク(山田コ…

  4. ポートフォリオ全般

    四半期決算総括 増益の割には、マーケットには評価されず

    PF銘柄の四半期決算発表が終了してから間があいたが、総括したい。銘柄毎の純利益の前年同期間比と株価の反応、およびそれに対する心の叫びを下表にまとめた。…

  5. アイ・アールジャパンホールディングス

    6035 アイ・アールジャパンHD から株主通信。挨拶文に握力強まる

    6035 アイ・アールジャパンホールディングス から、”セミアニュアルレポート 2019 中間報告書"と題した株主宛のレポートが届いた。レポートへの…

  6. ポートフォリオ月間状況

    ポートフォリオ状況 (18/11/30) ~前回を1度も超えず、▲0.7%で終了~

    月間ポートフォリオ状況について記載する。2018年11月末時点のポートフォリオ状況は、下記の通りとなった。  【割切投資PF】   評価総額  …

アクセスカウンター

  • 281 ・今日の訪問者数:
  • 238 ・昨日の訪問者数:
  • 1953 ・先週の訪問者数:

プロフィール

 Author : 圭壱

 50代の会社員。

 2013年より日本株を対象とした

 成長株への長期投資を実践。

 投資先企業の活動を通じた社会貢献と同時に、投資

 資本の成長を目指す。 最終目標は経済的自由人。

保有株式の年末評価額 (単年率・累計率)

 2013年12月  1,560 万円でスタート

 ・2013年   1,567 万円 ( +0% )

 ・2014年   1,923 万円 ( +23% ・ +23%)

 ・2015年   2,297 万円 ( +19% ・ +47%)

 ・2016年   2,695 万円 ( +17% ・ +72%)

 ・2017年   4,739 万円 ( +76% ・ +203%)

  1. ユニバーサル園芸社

    6061 ユニバーサル園芸社 を全て売却、撤退
  2. アトラ

    6029 アトラ 株価 1,000円台復活
  3. リログループ

    8876 リログループ 2019年3月期・1Q決算を発表、10%増益
  4. 投資全般

    投資は、自分で考えて実行する事に意義がある
  5. JACリクルートメント

    2124 JACリクルートメント 18年12月期・2Q決算を発表、均衡園
PAGE TOP