過去の記事一覧

  1. ウェルネット

    2428 ウェルネット 19年6月期・1Q決算を発表、3年後のゴールを期待

    2428 ウェルネット が10月31日の大引け後、2019年6月期の第1四半期決算を発表した。指標毎の最終着地状況は、下表の通りとなった。…

  2. ポートフォリオ月間状況

    ポートフォリオ状況 (18/11/02) ~最大ボラ ▲18%・瞬間1,000万円消失~

    月間ポートフォリオ状況について記載する。2018年11月・第1週末時点のポートフォリオ状況は、下記の通りとなった。  【割切投資PF】   評価…

  3. 日本M&Aセンター

    2127 日本M&Aセンター 19年3月期・2Q決算を発表、進捗は加速

    2127 日本M&Aセンター が10月30日の大引け後、2019年3月期の第2四半期決算を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。…

  4. アトラ

    6029 アトラ 2018年12月期・3Q決算を発表

    6029 アトラ が本日11月2日の大引け後、2018年12月期の第3四半期決算を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。…

  5. インターワークス

    6032 インターワークス 2019年3月期・2Q決算を発表、15%減益

    6032 インターワークス が本日11月1日の正午過ぎ、2019年3月期の第2四半期決算を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。…

  6. M&Aキャピタルパートナーズ

    6080 M&Aキャピタルパートナーズ ストップ安は正しい評価なのか?

    6080 M&Aキャピタルパートナーズ が本日11月1日、前日発表の決算結果を受けてストップ安と売り込まれた。画像出所:YAHOO! JAPAN…

  7. M&Aキャピタルパートナーズ

    6080 M&Aキャピタルパートナーズ 18年9月期は減益も、来期は最高益

    6080 M&Aキャピタルパートナーズ が本日10月31日の大引け後、2018年9月期の本決算を発表した。指標毎の最終着地状況は、下表の通りとなった。…

  8. プロシップ

    3763 プロシップ 2019年3月期・2Q決算を発表、前期比均衡圏

    3763 プロシップ が本日10月30日の14:00、2019年3月期の第2四半期決算を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。…

  9. コムチュア

    3844 コムチュア 2019年3月期・2Q決算を発表、29%増益

    3844 コムチュア が本日10月29日の大引け後、2019年3月期の第2四半期決算を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。…

  10. 投資全般

    相場は底割れ? 暫く気絶しているに限る。

    投資家の呻き声が聞こえてきそうな相場の下落が続いている。下記は、10月26日までの日経平均株価の日足チャートである。チャート出所:YAHOO…

  11. エスティック

    6161 エスティック 2019年3月期・2Q決算を発表、56%増益

    6161 エスティック が本日10月26日の大引け後、2019年3月期の第2四半期決算を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。…

  12. システナ

    2317 システナ 2019年3月期・2Q決算を発表、36%増益

    2317 システナ が本日10月25日の大引け後、2019年3月期の第2四半期決算を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。…

  13. 日本M&Aセンター

    2127 日本M&Aセンター 中間予想を上方修正、純利益 18%上乗せ

    毎日クラクラ目眩がする相場が続くが、投資家の皆さん生きていますか?こんな時は目の前のマーケットからは現実逃避し、PF銘柄の業績に集中。2127 日本…

  14. プロレド・パートナーズ

    7034 プロレド・パートナーズ 業績発表には市場との対話が欠かせない

    今週10月22日、7034 プロレド・パートナーズ の株価が前日比 ▲3,000円とストップ安になった。続く23日も ▲1,630円(▲15%)、本日24日…

  15. エスティック

    6161 エスティック 軟調相場の中、ストップ高で 5,600円台と3バガー達成

    6161 エスティック が本日10月23日、5,680円で引け前日比 +700円のストップ高となり実質的な上場来高値を更新した。また同時に、私の買値…

  16. エスティック

    6161 エスティック 通期予想を上方修正・純利益+23%、配当予想も増額

    6161 エスティック が本日10月22日の大引け後、26日に発表予定の2Q決算に先駆けて19年3月期・中間及び通期業績予想の全指標の上方修正と、配当予想の…

  17. 割切投資

    [割切投資] 3965 キャピタル・アセット・プランニング 株価は底無し沼

    割切投資PF No.004号として投資中の 3965 キャピタル・アセット・プランニング の株価が一向に下げ止まる気配が無い。これまでの株価の推移に…

  18. コムチュア

    3844 コムチュア 13%上昇もストップ高には至らず

    昨日発表の中間決算予想の上方修正を受けた、3844 コムチュア の本日10月17日の結果について。取引開始後 9時12分には前日比 +320円高であっさ…

  19. コムチュア

    3844 コムチュア 中間決算の利益予想を上方修正、経常利益 +41%

    3844 コムチュア が本日10月16日の17時30分、19年3月期中間業績予想の各利益についての上方修正を発表した。指標毎の修正状況(中間)は下表…

  20. 投資方針

    NYダウ 続急落。 長期投資に求められるのは?

    今日は夜勤のため、この記事は午前9時前に書いている。10月11日のNYダウは、前日に引き続き大幅下落となった。 10日:NYダウ ▲831ドル(…

アクセスカウンター

  • 225 ・今日の訪問者数:
  • 222 ・昨日の訪問者数:
  • 1921 ・先週の訪問者数:

管理人プロフィール

 Author : 圭壱

 50代の会社員。

 2013年より日本株を対象とした

 成長株への長期投資を実践。

 投資先企業の活動を通じた社会貢献と同時に、投資

 資本の成長を目指す。 最終目標は経済的自由人。

保有株式の年末評価額 (単年率・累計率)

 2013年12月  1,560 万円でスタート

 ・2013年   1,567 万円 ( +0%

 ・2014年   1,923 万円 ( +23% ・ +23%

 ・2015年   2,297 万円 ( +19% ・ +47%

 ・2016年   2,695 万円 ( +17% ・ +72%

 ・2017年   4,739 万円 ( +76%+203%

 ・2018年   4,180 万円 ( ▲12%+166%

  1. ポートフォリオ全般

    [割切投資] 1銘柄は上昇も、1銘柄は大幅下落で玉砕
  2. HEROZ

    4382 HEROZ はセカンダリでもヒーローになれるか?
  3. 割切投資

    2412 ベネフィット・ワン に値幅取り狙いの割切投資
  4. M&Aキャピタルパートナーズ

    6080 M&Aキャピタルパートナーズ 18年9月期は減益も、来期は…
  5. MS-Japan

    6539 MS-Japan 株価 5,000円台達成
PAGE TOP